一生自分の歯と付き合うために、エツメイデンタルクリニックが、予防歯科について教えます。

歯医者に上手にかかるコツ①

Pocket
LINEで送る

エツメイデンタルクリニック院長の呉です。

梅雨時ではありますが、みなさんいかがお過ごしですか??

前回、歯医者が選ぶいい歯医者について触れましたが、今回からは、上手に歯医者にかかるコツということでお伝えしていきたいと思います。

歯が痛くなったり、被せ物が取れたり、検診目的だったり色々な理由で歯医者に行くわけですが、いざ治療が始まり通院していくなかで「どうも自分に合わないなー」「なんか思ってたのと違うなー」なんてことありませんか??

でも、通い始めたから今更病院変えるのもなーと思ったり、しょうがないかーなど思ってみたりいわゆる諦めにも近い感覚を感じたことがある人は少なからずいると思います。

どうせ嫌な歯医者にかかるなら、上手く治して欲しいし、納得できる状態になりたい!!と誰しもがおもいますよね??

そこで、こうすれば上手く治してもらえるかもしれないし、納得いく形に近づきやすいですよ。という、「歯医者に上手にかかる3つのコツ」を伝授していきたいと思います。

 

歯医者に上手にかかる3つのコツ

その1 自分の望みを伝える

こう書くと、まるで歯医者が魔法使いのようにしてくれるのかと思いますが、あなたの主治医となる先生は少なからず助けてあげたいと思って患者さんを診ています。ですから、望みを伝えることは非常に重要なことなのです。

この望みというのは「こうやって治して、こういうふうにして欲しい」などということではありません。

あくまで、理想的な自分の口を想像してそれを伝えてみてください。例えば「いつまでも自分の歯でいて綺麗な状態でいたい」とか「どんな食事でもいつも美味しく噛んで食べていたい」「綺麗な口元で孫と遊びに行って、一緒にスイーツを食べたい」などなんでもいいです。理想的な自分を伝えてください。そうすれば、その「望み」を叶えてくれる様に先生は色々なと考えてくれるでしょう。

決して、ここをこう治してとかこういう風にやって欲しいとかは言わない様にしてください。何故ならば、歯科治療にはできることもあれば出来ないこともありますし、ましてや、治療の手順や方法などは我々歯医者が専門家です。そこらへんは先生にお任せしておきましょう。

次回は歯医者に上手にかかるコツ②をお届けします。

Pocket
LINEで送る

Category: 予防歯科, 歯周病, 虫歯
エツメイデンタルクリニック 公式サイト

公式サイトにて詳しい診察の内容をご紹介しております。
当院では、治療はもちろん、検査結果や治療方針についてのご説明も丁寧に、わかりやすくお伝えすることを心がけています。
治療内容や費用についてなど、少しでも疑問や不安に感じることなどがございましたら、遠慮なく私どもにお伝えください。