一生自分の歯と付き合うために、エツメイデンタルクリニックが、予防歯科について教えます。

虫歯・歯周病の予防に効果的!自分でできるプラークコントロールの方法

Pocket
LINEで送る

歯ブラシや歯磨き粉のCMで「プラークコントロール」という言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

このプラークコントロールは、虫歯や歯周病の予防にとても大切なことです。

今回は「プラークとは何か」から「自宅で出来るプラークコントロール」などプラークについて詳しくご紹介いたします。

プラークとは?

歯垢(しこう)のこと。

プラークは食べ物の中の糖分と口の中の細菌によってでき、プラークの90%近くは細菌で出来ています。また、プラーク1g中には1~3兆個の細菌が含まれています。

このプラーク中の細菌が作る「酸」や「毒素」など虫歯や歯周病の原因となります。

プラークコントロールとは?

プラークコントロールとは、歯磨きなどによって歯に付着したプラーク(歯垢)の量を減らすことです。

これにより細菌の量も減らすことができ、虫歯や歯周病を予防・改善することができます。

プラークは歯の表面がざらついていたりすると2~3時間で出来てしまいますが、形成され始めてから酸や毒素を作り出すまで24~48時間かかります。プラークが出来てしまっても1日1回しっかりと除去してあげることで、虫歯や歯周病の予防になります。

日常生活で出来るプラークコントロール

よく噛む

食べ物をよく噛んで食べることで、唾液が分泌されます。この唾液によって、細菌を洗い流してくれるので、歯周病や虫歯予防に効果があります。

糖分をとり過ぎない

プラークの原因となる糖分をとり過ぎないこともプラークコントロールです。砂糖が多く含まれるお菓子や清涼飲料水などとり過ぎていないか見直してみましょう。

柔らかい食べ物ばかりを摂らない

柔らかい食べ物は歯にカスがつきやすく、これによりプラークが形成されやすくなります。逆に、繊維質の食品を噛むことで歯の表面の歯垢が落ち、プラークが減少します。

食生活

不規則な食事回数、間食などによって歯の表面が虫歯菌によって溶けやすく、プラークが付着しやすい状態を作ってしまいます。規則正しい食生活もプラークコントロールの1つです。

口で呼吸しない

口で呼吸することにより、口の中が乾燥します。これにより、細菌に感染し炎症を起こしやすくなってしまいます。

自宅でできるプラークコントロール

プラークコントロールに効果的な歯磨き方法は
子供の歯周病予防のための3つの歯の磨き方のコツ!
で詳しくご紹介していますので、コチラのページをご確認ください。

歯磨き1回は3分以上の時間をかけて行ってください。
日本人の歯磨き時間は平均20秒というデータもありますので、一度時間を量って自分の歯磨きにかけている時間も見直してみましょう。

プラークは、短時間の簡単な歯磨きを複数回行っても歯垢は落ちません。理想は毎食後、歯磨きすることが望ましいですが、難しい場合、プラークは出来てからすぐ虫歯や歯周病の原因となる物質を作り出すわけではないので、1日1回時間をかけて丁寧に歯磨きしましょう。
特に、夜眠っている間に唾液の分泌が減ることで、細菌が増えてしまいますので、夜寝る前の歯磨きは時間をかけ丁寧に磨きましょう!

歯科医院で行うプラークコントロール

歯石の除去

歯石は歯垢が唾液中のカルシウムによって硬化したものです。これは、歯磨きだけではなかなか落とせません。また、歯石が付着していると、歯の表面にざらつきができ、プラークが付着しやすくなってしまいます。

歯科医院で専用の器具を用いで除去することで、歯の表面がツルツルな状態になり、プラークがつきにくくなります。

虫歯の治療

虫歯があるとその部分の段差が原因となり、プラークが付着しやすくなります。この状態を治療することで、プラークが付着しにくくなります。

フッ素塗布

すでにある虫歯部分にはフッ素が取り込まれやすく、壊れた部分の修復を促進します。また、歯の質を強くする効果があり、虫歯になりにくくなります。

年に2~3回は「歯科医院」でプラークコントロール!

特に歯に問題がなくとも、定期的に歯科医院を受診することで、歯磨きなどのセルフケアで対応できない部分のケアや、自分にあったセルフケア方法を指導してもらえます。

また自覚症状がない歯周病や小さな虫歯の早期発見にもつながり、自分の歯を長持ちさせ、結果治療にかかる費用を抑えることにもつながります。

歯とお口に関する正しい知識を身につけ、生涯を通じて歯をトラブルから守り、管理する「予防歯科」で大切な歯を一緒に守っていきましょう!

Pocket
LINEで送る

Category: 予防歯科
エツメイデンタルクリニック 公式サイト

公式サイトにて詳しい診察の内容をご紹介しております。
当院では、治療はもちろん、検査結果や治療方針についてのご説明も丁寧に、わかりやすくお伝えすることを心がけています。
治療内容や費用についてなど、少しでも疑問や不安に感じることなどがございましたら、遠慮なく私どもにお伝えください。