予約制ですので、お電話にてご予約の上お越しください。

最終受付は30分前となっております。

北海道上川郡東神楽町ひじり野南1条3丁目1-1

当院へのアクセス

歯周病治療

catch_22

歯周病とは

歯茎が腫れたり、血が出たり、口臭がしたり、そういった症状を歯槽膿漏といいますが正式には歯周病といいます。

ご家庭でのケアと、我々専門家によるプロフェッショナルなクリーニング・ケアを組み合わせることで、虫歯や歯周病の再発リスクは大幅に減らすことが可能になります。

歯は、歯周組織に支えられていますが、歯周病になるとその歯周組織が破壊されていきます。とりわけ、歯周組織のなかでも重要な役割を果たす歯槽骨が溶けていくことにより、最終的には歯は抜けてしまいます。

一度溶けた骨は二度と戻ることはなく、不治の病ともいえるでしょう。

歯周病になる最大の原因は、歯の周りの汚れにあります。ですので、歯周病治療はこの汚れとの戦いになります。当院でもっとも力を入れている治療の一つです。

当院での歯周病治療は予防大国スウェーデンでの手法にならったスカンジナビアアプローチをベースとし、検査と治療を徹底的に行い歯周病の進行を食い止めるよう行っています。

治療の実際

歯周病治療で最も大事なのは、検査とプラークコントロールです。まず、現在の状況を正確に把握しその状況に合わせたプラークコントロールを徹底的に行います。

そのために、患者一人一人の状況に合わせた歯ブラシや、補助的清掃用具、歯磨剤やデンタルリンスを衛生士が的確に選びそれを使ってのコントロールを行います。当院ではこれを「歯ブラシ処方」といっております。

ホームケアとして徹底的にプラークコントロールをして頂き、プロフェッショナルケアとして我々専門家が治療を行う、まさに共同での歯周病治療となります。

(検査→スケーリング→検査→SRP→検査→歯周外科→検査)

治療の終わりが始まり

一通りの治療が終了し、歯周病の進行が止まったことが確認できれば、後はメンテナンスです。

一度破壊された歯周組織は容易に再発します。そのためホームケアとしてのプラークコントロールはもちろん、手の届かない部分のケアを専門的に行っていきます。

その際にもしっかりと検査を行い、「歯ブラシ処方」を行います。メンテナンス間隔はおおよそ3~4ヶ月、その時の状況により短くしたり長くなったりもします。これも、歯周病治療に力を入れているからこその知識と技術と経験に裏付けられています。

歯周病治療の真の始まりはメンテナンスからだとも言えるでしょう。